Service / Fee

サービス/料金

お掃除スタッフの声

お掃除スタッフの声をご紹介します

スタッフの写真
N・Yさん

定年後、空いた時間はジムに行ったり、ボランティアをしたりしていましたが、家の掃除なら、いつもやっていることだし、自分のできることで喜んでもらえると考え、この仕事を始めました。お客様の希望通りに行うことは当然。椅子の脚の裏など、見えない、細かいところまで気を遣い、「こんなところまで掃除してくれたの!?」と言ってもらえるように心掛けています。

スタッフの写真
S・Jさん

casial.(カジアル)をご利用いただくことで、空いた時間でお客様が今まで手がつかなかったことに手をつけはじめているのを見たりすると、嬉しい気持ちになります。家事は必ずしもマニュアル通りではありません。よくお料理をしているようなご家庭であれば、帰ってきたらキッチンを気持ちよく使えるようにするなど、そのご家庭が望まれ、そのご家庭に喜ばれる掃除を心掛けています。

スタッフの写真
N・Sさん

福祉の業界で家事援助の仕事をしていました。お客様が仕事から疲れて帰ってきて、お部屋がきれいになっていれば、気持ちにも余裕が生まれ、前向きになれるのかなと思い、お仕事しています。私がお手伝いすることで、利用者の方が育児など他のことに使える時間をもっと増やすことができればと思っています。

スタッフの写真
S・Mさん

元々掃除や片づけは好きで、自分ができることで、なおかつ人の役に立ち喜んでもらえることなら一生懸命取り組めると思い、この仕事をはじめました。「少しでも気持ちよく感じていただけるように」を一番に考えて、心をこめてお掃除しています。

スタッフの写真
H・Aさん

自分自身、子供が小さい時にフルタイムで働き苦労した経験があったので、同じような立場の人の役に立ちたいという思いがありました。真正面からだと見えないけれど、目線を変えると見える汚れなど、見落としがちなところもお掃除しています。また、主婦としての経験を活かし、お客様のご自宅にある洗剤を材質に合わせて使い分けるなどの工夫もしています。

スタッフの写真
N・Mさん

お客様の「助かっています」という声がすごく嬉しいです。お客様が使いやすいように、ものを配置したり、小さいお子さんがいらっしゃるお宅では、ぬいぐるみをメモの近くに置いて、楽しくメッセージを読んでもらったりするような工夫をしています。お掃除をする前後で、違いがわかるようなお掃除を心掛けていますが、今後も日々いただくお客様の声もしっかり聞き、今後に活かしていきたいと思っています。