casial.

casial.

無料体験/サービス受付フォーム

  1. STEP1 お客様情報の入力
  2. STEP1 お客様情報の入力
  3. STEP2 入力内容のご確認
  4. STEP2 入力内容のご確認
  5. STEP3 受付完了
  6. STEP3 受付完了

お客様情報

氏名
フリガナ
性別
郵便番号
都道府県
市区町村
番地
マンション・アパート名

※部屋番号まで入力してください。

電話番号
家族構成
ペットの有無
クーポンコード

※クーポンコードをお持ちの方はご入力ください。
※複数のクーポンの併用はできません。

定期サービス時のご利用プラン

ご希望の頻度と、ご利用可能な曜日・時間をご入力ください。
事前に、定期サービス時のご希望に合わせ、担当予定スタッフを手配の上、お伺いさせていただきます。
無料体験の際も、定期サービス時の担当予定スタッフがお伺いをいたします。


希望頻度

ご利用可能な曜日・時間
  • ・定期でご利用可能な曜日すべてをチェックしてください。
  • ・ご希望の開始時間と終了時間を30分単位でお選びください。
    (サービスは開始時間から2時間です)
  • ご入力いただいた範囲で、スタッフの手配をさせていただきます。

※複数選択可
(複数お選びいただくと、手配がスムーズに進む可能性が高まります)

サービス時のご在宅/ご不在
※不在時サービスの場合は、鍵をお預かりします。

ご利用規約

ー家事支援サービス利用規約ー

第1条 総 則
1.本規約は、株式会社リクルートスタッフィング(以下「弊社」といいます)がユーザー会員に対して提供する家事支援サービス「casial」(次条(定義)の定義に従います。以下「本サービス」といいます)の利用に関する事項について定めるものです。
2.弊社が本サービスに関して登録会員に提示するサービスの詳細、諸規程及び注意事項(以下「諸規程等」といいます)も本規約の一部を構成するものとします。
3.登録会員は、第3条(登録)に従って弊社が管理・運用する本サービスに関連するシステム(以下「弊社システム」といいます)へ会員登録の申請をした時点で、本規約のすべての内容を理解し、その内容を遵守することに同意したものとみなされます。
第2条 定 義
本規約において使用する基本用語の定義は以下のとおりです。
1)本サービス:弊社がユーザー会員に対して提供する家事支援サービス
2)登録会員:本サービスの利用を希望する者であって、第3条(登録)に従って弊社システムへ会員登録の申請をし、弊社がこれを承認した者
3)ユーザー会員:登録会員であって、利用契約を締結している者
4)casialパートナー:本サービスに就業する目的で、弊社へ申請をし、弊社が審査の上、これを承認した者
5)利用契約:本規約の諸規定に従って、登録会員からの申込みにより、本サービスの提供に関し、弊社及び登録会員間において締結された契約
6)本サービス提供予定日:利用契約に基づき、casialパートナーにより本サービスを実施することが予定されている日
7)キャンセル:利用契約に基づく本サービス提供予定日における本サービスの提供を登録会員の申し出により実施しないこと
第3条 登 録
1.本サービスの利用を希望する者は、本規約のすべての内容を遵守することに同意し、かつ弊社システムへ会員登録に必要な弊社所定の情報(以下「登録情報」といいます)を弊社所定の方法で弊社に提供することにより、弊社システムへ会員登録を申請することができます。
2.弊社は、第4条(登録の不承認及び取消等)に従って、前項に基づき会員登録の申請をした者(以下「会員登録申請者」といいます)の会員登録の可否を判断し、会員登録を認める場合にはその旨を会員登録申請者に通知します。なお、この通知を発送した時点で会員登録申請者の登録会員としての登録は完了したものとし、会員登録申請者は、前項に定める登録会員としての登録完了時点で、本規約に基づき、本サービスを弊社所定の方法で利用することができるようになります。
3.登録情報は、会員登録申請者ご自身に関する情報を提供し、会員登録の申請を行ってください。代理による登録は一切認めておりません。
4.登録情報に変更が生じたときは、登録会員は、速やかに、弊社所定の方法により、変更された登録情報を弊社に提供するものとします。
5.登録会員は、弊社に提供した登録情報がすべて真実、かつ正確であり、最新の情報であることを保証するものとし、その内容の真実性、正確性、最新性等、提供した登録情報に関する一切の事項について、登録会員自らが責任を負うものとします。
6.登録会員は、自らの意思によって本サービスを利用し、利用にかかわるすべての責任を負うものとします。
第4条 登録の不承認及び取消等
1.弊社は、会員登録申請者が以下の各号のいずれかに該当する場合、又は該当するおそれがあると判断した場合には、その会員登録を承認しないことがあります。
なお、弊社は会員登録を承認しないことについて一切の責任を負わず、また登録を承認しない理由を会員登録申請者に説明する義務を負わず、会員登録申請者はそれにつき異議を申し立てないものとします。
1)提供された登録情報の全部又は一部の内容に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
2)既に登録会員である場合
3)過去に登録会員となり、本規約に違反していた場合
4)未成年者である場合
5)過去に本サービスの利用を停止され、又は登録会員の登録を取り消されたことがある場合
6)支払停止若しくは支払不能の状態にある場合、又は破産手続開始、民事再生手続開始その他これらに類する倒産手続の開始の申立てがなされた場合
7)暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合、又は資金提供その他の行為を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をしている場合
8)その他弊社が不適切と判断した場合
2.弊社は、登録会員が以下の各号のいずれかに該当する事実が判明した場合には利用契約に基づく本サービスの提供を一時的に停止し、又は登録会員の登録を取り消すことがあります。
1)前項各号のいずれかに該当する場合
2)本規約に違反し、又は違反するおそれがあると弊社が判断する場合
3)12ヶ月以上本サービスの利用がなく、かつ、弊社からの連絡及び通知に対して応答がない場合
3.前項各号のいずれかに該当した場合、登録会員は、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対してすべての債務の弁済を行わなければならないものとします。
4.弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により登録会員に生じた損害、損失又は費用について一切の責任を負いません。
5.登録会員は、弊社所定の方法により、登録会員の登録に関し、退会申請をすることができます。但し、退会申請をした時点において、利用契約が成立している場合には、第17条第1項(利用契約の解約・本サービスの停止又は中断)に従いあらかじめ利用契約を解約するものとします。
第5条 本サービスの利用料金及び支払方法並びに申込み
1.本サービスの利用料金
1) 登録会員は、本サービス利用の対価として、別途利用契約において定める利用料金を負担するものとします。
2)本サービスのキャンセル・日時変更及びキャンセル料の発生有無については第13条(キャンセル等)に定めるとおりとします。
2.支払方法
1)登録会員は、本サービスの利用料金を、利用月の月末〆とし、弊社の指定する期限までに一括して支払うものとします。支払方法は、クレジットカード決済(本人名義のものに限ります)、その他弊社が別途定める方法によるものとします。
 但し、casialパートナーが本サービスを提供しなかった場合には、提供予定であった本サービスの利用料金を請求いたしません。
2)登録会員は、本サービスの利用料金を、クレジットカード決済の方法により支払う場合には、以下の事項を遵守及び承諾するものとします。
①本サービスの利用料金は、登録会員があらかじめ登録したクレジットカード(以下「指定カード」といいます)により、指定カードの発行会社の規約に基づき支払うこと
②登録会員から弊社に対して申し出をしない限り、継続して本サービスの利用料金を指定カードにより支払うこと
③指定カードの会員番号又は有効期限に変更があった場合、遅滞なく弊社にその旨を連絡すること
④指定カードの発行会社により、登録会員が弊社に届け出た会員番号・有効期限が更新された場合であっても弊社より請求された本サービスの利用料金を異議なく支払うこと
⑤指定カードの発行会社から、指定カードによる本サービスの利用料金の支払い契約を解除されても異議がないこと
3)登録会員が利用料金の支払を遅滞した場合、登録会員は、年14.6%の割合による遅延損害金を弊社に支払うものとします。
第6条 利用契約の成立等
1.登録会員が以下の各号のいずれかに掲げる方法により、利用契約の申込みを行うものとし、弊社がこれを承認したときに、利用契約が成立するものとします。
1)弊社所定の申込用紙の申込内容欄に記入の上、弊社に提出する方法
2)弊社の管理・運営するウェブサイトを通じて弊社所定の申込内容欄に入力の上、申込ボタンを押す方法
2.登録会員からの利用契約の申込みを受けた場合、弊社は、利用契約の申込みを承認するに先立ち、当該申込時点において登録会員が希望する日時、曜日に、本サービスの提供を開始するために必要な事項を確認することができます。なお、当該確認を行うに際して、弊社が本サービスに準ずるサービスを提供する場合には、第8条第2項乃至第4項(本サービスの提供範囲)、第9条(掃除用具等必要設備・備品について)、第10条(貴重品等の取り扱い)及び第11条(鍵の取り扱い)の各規定が準用されるものとします。
3.弊社は、登録会員からの利用契約の申込みを承認する場合には、登録会員に対して、本サービスの提供を開始する旨の通知をするものとします。但し、本サービスの提供を開始する旨の通知をすることなく、本サービスの提供を開始した場合には、本サービスの提供を開始した時点で、利用契約の申込みを承認したものとみなします。なお、弊社の都合により、弊社は、登録会員からの利用契約の申込を承認しない場合があります。
4.登録会員は、弊社が利用契約の申込みを承認するときまでに限り、利用契約の申込みを撤回することができるものとします。
5.第24条(本規約等の変更)に従い、本規約(本サービスの内容を含む、諸規定等を含みます。以下本条において同じ)の内容が変更された場合には、利用契約の契約期間中にもかかわらず、本サービスの内容、各種料金(本サービスの利用料金・キャンセル料金その他本サービスの提供に係る一切の料金)その他の利用契約の契約条件も変更されるものとします。
6.弊社は、本サービスの内容又は利用契約の契約条件が変更された場合には、ユーザー会員に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザー会員が異議なく本サービスを利用した場合には、ユーザー会員は、利用契約の契約条件の変更に同意したものとみなされます。
第7条 利用契約の契約期間
1.利用契約の契約期間は前条第3項に基づき弊社が利用契約の申込みを承認した時点から、当該時点において、別途弊社が定める期間が経過するまでとします。
2.前項の規定にかかわらず、以下の各号のいずれかに該当した場合には、利用契約の契約内容が引き続き更新されるものとします。但し、利用契約の契約期間満了時点において、本サービスの内容の変更若しくは利用契約の契約条件の変更等が発生している場合には、当該変更等の後の本サービスの内容及び利用契約の契約内容により更新されるものとします。
1)利用契約の契約期間が満了する日の属する月の前月20日(以下「ご契約更新確認〆切日」といいます。)までに、ユーザー会員から利用契約を更新しない旨の申し出のない場合
2)利用契約の契約期間満了までに、弊社から利用契約を更新しない旨の申し出のない場合
第8条 本サービスの提供範囲
1.弊社は、別途利用契約に定める日時、曜日に本サービスを提供します。
2.弊社は、本サービスに関する業務の全部又は一部を、登録会員の同意を得ることなく、第三者に委託することができるものとします。
3.本サービスの提供は、日常的な家事の支援を行うことを目的としております。日常的な家事の範囲を超えることが明らかな作業、重量物の運搬、高所での作業などの危険を伴う作業、専門的な設備・器具を用いた作業その他専門的な技術を要する作業等、弊社が提供することが不適当と認められる作業につきましては、提供しません。
4.貴金属の手入れその他の貴重品に関する作業、ペットに係る作業、その他の弊社が提供することが不適当と認められる一切の作業について、本サービスの提供範囲には含まれず、また、弊社は責任を負いません。本サービスの提供範囲に含まれないものについては、casialパートナーの作業範囲外の決められた場所にて管理頂くなどユーザー会員の責任において適切な対応をお願いいたします。
第9条 掃除用具等必要設備・備品について
1.本サービスに必要な設備・備品(洗剤・雑巾・掃除機ほか)については、ユーザー会員のものを使用させて頂きます。
2.業務中に必要になるガス・水道・電気(冷暖房を含みます)等の利用料金については、ユーザー会員のご負担にてご利用させて頂きます。
第10条 貴重品等の取り扱い
1.万が一の事故を防ぐため、工芸品、美術品、貴重品等の置き場所・管理等に関しましては、登録会員において、充分にご注意いただき、あらかじめ弊社にご連絡下さい。
2.現金及び有価証券、貴金属等の貴重品・金品につきましては、誤解を防ぐためにも、本サービスの作業対象区域内に放置されぬよう、登録会員の責任により、適切な管理をいたします。
3. 登録会員による適切な管理がなされていない状態で発生した、貴重品・金品の破損・紛失に関して、弊社は責任を負いません。
第11条 鍵の取り扱い
1.本サービスを提供するにあたり、お預かりする鍵については、弊社と担当casialパートナーが、善良な管理者の注意をもって責任を持って管理します。
2.登録会員より鍵をお預かりするに際しては、登録会員より確認書(覚書)にご捺印をいただいた上、お預かりします。
3.お預かりした鍵の返却については、弊社からの発送伝票をもって返却の証明とし、登録会員はこれに異議を申し立てないものとします。
4.万が一お預かりした鍵を紛失した場合には、弊社の責任により、紛失した鍵と同水準の施錠交換をします。なお、施錠交換について登録会員は協力するものとします。
第12条 担当casialパートナー
1.本サービスの実施は、原則として、各ユーザー会員を担当するcasialパートナー(以下「担当casialパートナー」といいます)が行います。但し、やむを得ない理由により、本サービス提供予定日において担当casialパートナーが本サービスを実施できない場合があります。
2.本サービス提供予定日において担当casialパートナーが本サービスを実施できない場合には、やむを得ず、ユーザー会員と協議の上、以下の対応を採ることがありますので、あらかじめご了承ください。
1)他の日程に振り替え(但し、利用契約に基づく本サービス提供予定日の前後2週間以内のいずれかの日のうち、担当casialパートナーが出勤可能な日程への変更に限ります)
2)弊社が選定した代理のcasialパートナーの訪問(但し、ユーザー会員の鍵の授受が弊社を通じて可能な場合に限ります。また、他の日程に振り替える場合もあります。)
3)お休み
3.弊社は、弊社の判断により事前の予告なく担当casialパートナーを変更することができます。
4.担当casialパートナー以外の者が本サービスの品質をチェックするため、随時、担当casialパートナーと同行、協働する場合があります。
第13条 キャンセル等
1.ユーザー会員がキャンセルをする場合には、以下に定める方法によることとします。
1)ユーザー会員は、キャンセルを希望する場合には、速やかに弊社まで電話又はメールにてご連絡ください。
2)キャンセルのご連絡をいただいた場合、又はキャンセルのご連絡そのものがなかった場合には、弊社所定のキャンセル料金が発生し、ユーザー会員が負担することとします。
2.キャンセル料金は、以下のとおりとします。
本サービス提供予定日の前日18時迄にキャンセルをした場合:
1回あたり1,500円
本サービス提供予定日の前日18時以降、本サービスの提供予定時間迄にキャンセルをした場合:
本サービスの利用料金全額
本サービス提供予定時刻以降にキャンセルをした場合(キャンセルのご連絡そのものがなかった場合を含みます。):
本サービスの利用料金全額
3.ユーザー会員よりキャンセルのご連絡をいただいた場合、ユーザー会員は、本サービス提供予定日の前後2週間以内のいずれかの日に本サービス提供予定日を振り替えることを希望することができるものとし、担当casialパートナーの都合その他の事情を踏まえ、弊社がこれを承認した場合には、他の日程に振り替えることができる場合があります。但し、①本サービス提供予定日の前日18時以降にキャンセルのご連絡をいただいた場合の他の日程への振り替え、及び②一度キャンセルをされ、本サービス提供予定日を他の日程に振り替えられた場合における当該振り替えられた日の再度の振り替えはできませんので、あらかじめご了承ください。なお、本サービス提供予定日の前日18時までにキャンセルのご連絡をいただいた場合において、本サービス提供予定日を他の日程に振り替えることができた場合には、弊社は、振り替えに伴い実施された本サービスの利用料金を請求するものとし、この場合におけるキャンセル料金は請求いたしません。
第14条 直接依頼の禁止等
1.登録会員(過去に登録会員であった場合を含みます)は、利用規約の有効期間であるか否かを問わず、本サービスの提供に関連し知り得たcasialパートナーに対し、弊社の承諾を得ることなく、直接家事支援サービスの提供を依頼してはならないものとします。
2.登録会員(過去に登録会員であった場合を含みます)は、利用規約の有効期間であるか否かを問わず、本サービスの提供に関連し知り得たcasialパートナーに対し、弊社以外の家事支援サービスその他のこれに類似するサービスを紹介してはならないものとします。
3.前二項のいずれかに違反した場合、登録会員は、10万円の違約金を弊社に対して支払わなければならないものとします。
第15条 casialパートナーの指揮命令
弊社は、本サービスの実施について、受託者として責任を負うものであり、casialパートナーへの本サービスに関する作業の指示、労務管理、安全衛生管理等に関する一切の指揮命令はすべて弊社の責任において行います。ユーザー会員が、直接casialパートナーへの本サービスに関する作業の指示を行うことはできません。
第16条 禁止行為
登録会員は、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。
1)本規約(諸規程等を含みます)に違反する行為
2)弊社、本サービスの他の登録会員、casialパートナーその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉権、その他の一切の権利又は利益を侵害する行為(直接的又は間接的に侵害するおそれのある行為を含みます)
3)違法行為、犯罪行為に関連する行為若しくは公序良俗に反する行為又はそれらのおそれのある行為
4)反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をする行為
5)弊社による本サービスの提供を含み、弊社の事業の遂行を妨害する行為又はそのおそれのある行為
6)その他弊社が不適切と判断する行為
第17条 利用契約の解約・本サービスの停止又は中断
1.ユーザー会員が利用契約の解約を希望する場合には、弊社所定の手続を行うことにより、いつでも利用契約を解約することできるものとします。但し、ユーザー会員は、利用契約の契約期間満了日まで(但し、ご契約更新確認〆切日の翌日以降に利用契約を解約する場合には、更新される予定の利用契約の契約期間満了日までとします。)の間における本サービス提供予定日の日数に1,500円を乗じた金額(但し、当該金額が15,000円を超える場合には、15,000円とします。)を解約料として支払うものとします。
2.弊社は以下のいずれかに該当する場合には、登録会員に事前に通知することなく、本サービスの提供(本サービスの提供に関連するシステムの運営その他一切の業務の提供を含みます。次項において同じ)の全部若しくは一部を停止又は中断することができるものとします。
1)本サービスの提供に関連する弊社のコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
2)コンピューター、通信回線等が事故により停止し、当面業務運営が出来ず現状復帰が見込めない場合
3)火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
4)その他、弊社が停止又は中断を必要と判断した場合
3.弊社は、弊社の都合により、利用契約又は本サービスの全部若しくは一部の提供を終了することができます。この場合、弊社は、登録会員(利用契約を終了する場合には、当該終了する利用契約の当事者であるユーザー会員に限ります)に対し、事前に通知するものとします。
4.弊社は、本条に基づき弊社が採った措置に基づき、登録会員に生じた損害、損失及び費用について一切の責任を負いません。
第18条 個人情報
システムの利用及び本サービスの提供に関連して、登録会員(会員登録申請者を含みます)から取得した個人情報(以下「個人情報」といいます)を取り扱う場合、当該個人情報は、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令に従って、適切に管理します。
第19条 個人情報の利用目的
弊社は、個人情報を弊社のプライバシーポリシーに従って次の目的で利用します。
1)家事支援等の取引に関する契約の履行及び関連する情報、サービス、利用契約終了後のアフターサービスの提供
2)IDの登録・削除、弊社に関する問い合わせ対応
3)弊社又は弊社の関連会社の商品・情報・サービス提供のための郵便物、電話、電子メールなどによる営業活動及びマーケティング(アンケートのお願い、キャンペーン等)活動
4)その他、本規約等において定める目的
第20条 知的財産権
1.登録会員が弊社に投稿した情報(以下「投稿情報」といいます)の著作権は、登録会員に帰属するものとし、登録会員は、弊社による投稿情報の利用の一切について、著作者人格権を行使しないものとします。
2.投稿情報を掲載するか否かは弊社が判断できるものとします。
3.弊社は、投稿情報、登録会員の登録情報及び本サービスの利用状況について、個人を特定できない形式に適宜、編集の上、無償かつ無期限で利用できるものとします。
4.投稿情報、登録会員の登録情報及びの利用状況等を用いて創作された二次的著作物の著作権は、弊社に帰属します。
5.弊社は、登録会員が投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータについては、弊社の運営・管理するウェブサイトにおいて、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます)することができるものとします。
第21条 秘密保持
1.登録会員は、本サービスに関する情報(以下「秘密情報」といいます)を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、弊社の書面による事前の承諾なしに、第三者に弊社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
2.登録会員は、弊社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、弊社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びそのすべての複製物を返却又は廃棄するものとします。
第22条 紛争処理及び損害賠償
1.登録会員は、本規約に違反することにより、又は利用契約に基づく本サービスの利用に関連して弊社に損害を与えた場合、弊社に対して、その損害を賠償しなければなりません。
2.弊社は、casialパートナーの故意又は過失によって、本サービス実施時間内に登録会員に損害が生じた場合に限り、本サービスの提供に関連して登録会員が被った損害について、賠償するものとします。
3.casialパートナーの過失による損害に対する賠償額については、弊社が本サービスの提供に当たり適当と判断し、手当てする賠償責任保険に基づいて保険会社から受け取った保険金額を限度として賠償するものとします。
4.消費者契約法の適用その他の理由により、本条その他弊社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず、弊社が登録会員に対して損害賠償責任を負う場合においても、弊社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡って過去1年の期間に登録会員から現実に受領した本サービスの利用料金の総額を上限とします。
第23条 利用契約の終了
1.利用契約は、次の各号の場合に、終了するものとします。
1)ユーザー会員が、第16条第1項に基づき、利用契約の解約をした場合
2)登録会員が、死亡した場合
3)登録会員が本規約等に違反し、弊社が登録会員の登録を抹消した場合
4)弊社が、第17条第3項に基づき、利用契約を解約した場合
2.弊社は、利用契約の終了後、登録会員の投稿情報の全部若しくは一部を削除し、又は、引き続き弊社の運営・管理するウェブサイトに掲載することができるものとします。
第24条 本規約等の変更
1.本規約(本サービスの内容を含む、諸規定等を含みます。以下本項において同じ)は、弊社の判断により事前の予告なく変更・追加・削除されることがあります。
2.弊社は、本規約を変更した場合には、登録会員に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録会員が本サービスを利用した場合、又は弊社が別途定める一定の期間内に登録取消しの手続をとらなかった場合には、登録会員は、本規約の変更に同意したものとみなされます。
第25条 権利義務の譲渡禁止
登録会員は、登録会員又はユーザー会員としての地位及び当該地位に基づく権利義務を、弊社があらかじめ承諾した場合を除き、第三者に対して、譲渡、担保提供その他一切の処分をしてはならないものとします。
第26条 連絡/通知
本サービスに関する問い合わせその他登録会員から弊社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他の弊社から登録会員に対する連絡又は通知は、別途弊社の定める方法で行うものとします。
第27条 準拠法及び合意管轄
1.本規約の解釈と適用は、日本法に準拠します。
2.本規約及び本サービスに係るすべての訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
本規約は、2014年10月1日から実施します。
本規約は、2015年4月1日から改訂実施します。

プライバシーポリシー

ー個人情報保護方針ー
株式会社リクルートスタッフィングは、人材派遣を主とした人材ビジネスに携わる企業です。
人材ビジネスに携わる企業は、事業運営において個人情報を適切に取扱い、保護する社会的責任があります。
そこで、当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム 要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを制定しています。
当社の役員、従業員は、このマネジメントシステムを遵守し、適正な人材ビジネスを行います。
1. 個人情報は事業目的の達成に必要な範囲内で取得、利用、提供し、その範囲を超えた取扱いは行いません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
2. 個人情報保護法、労働者派遣法、職業安定法などの関係法令および指針、個人情報保護マネジメントシステムその他の規範を遵守します。
3. 個人情報の漏洩、滅失または毀損等のリスクを防止するため、技術面および組織面において合理的な安全対策を実施し、リスクを是正します。
4. 個人情報の取扱いに関する苦情、相談に対しては、専用の窓口を設けて迅速かつ誠実に対応し、その解決にあたります。
5. 個人情報の適切な取扱いを徹底するため、当社の個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善します。
株式会社リクルートスタッフィング 代表取締役社長 柏村 美生
制定 平成15年 8月12日  改定 平成20年 1月 7日
ー個人情報の取扱いについてー
株式会社リクルートスタッフィング(以下「リクルートスタッフィング」といいます)は、みなさまからお預かりする個人情報の管理に細心の注意を払い、これを取扱うものとします。
■個人情報
個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述等により個人を識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。
■個人情報の利用目的
個人情報の利用目的は以下の通りです。
(1) 当社からの労働者派遣事業、有料職業紹介事業、アウトソーシング事業、家事支援事業における就業を希望された方の情報
①当社への登録を希望された方の情報
   A.登録会への案内、予約および登録手続きのため
②当社に登録いただいた方の情報
   A.当社からの仕事紹介、仕事に関するご連絡のため
   B.仕事紹介に関連した当社が提供するサービスを希望された場合のサービスの提供のため
   C.当社が実施する各種アンケート、キャンペーン、イベント等の案内、受付および記念品・プレゼント等の発送のため
   D.登録センター内等の防犯カメラで取得した情報を元とする、防犯および有事の際の調査のため
③当社より、労働者派遣事業、有料職業紹介事業、アウトソーシング事業における就業が決定し、就業される方の情報
   A.契約締結に関する業務のため
   B.雇用管理のため
   C.福利厚生のため
   D.災害等の緊急事態が発生した際の連絡のため
(2)研修の受講を希望された方の情報
   A.研修の運営のため
   B.研修の受講管理のため
   C.当社からの研修に関するサービス提供のため
   D.研修に関するアンケート等の調査のため
(3)キャリアカウンセリングを希望された方の情報
   キャリアカウンセリングのサービスの提供のため
(4)取引先に関する情報
   当社の取引先管理および営業活動等のため
(5)アウトソーシング事業におけるお預かりした情報
   契約内容の履行に必要な範囲内での取り扱いのため
(6)家事支援サービスをご利用される方の情報
①当社の家事支援サービスに会員登録いただいた方の情報
   A.家事支援サービスに関するサービスやキャンペーン等に関する情報提供のため
   B.家事支援サービスに関する新規サービスの開発、既存サービスの向上のための分析・調査のため
②当社の家事支援サービスをご利用いただく方の情報
   A.家事支援サービスのご提供およびご報告、アフターサービスのご提供のため
   B.家事支援サービスの利用に関する緊急時等の必要なご連絡のため
   C.家事支援事業に関連したご利用者様から希望されたサービスの提供のため
   D.家事支援サービスに関するマーケティング活動、調査、取材などへの協力依頼のため
   E.その他、当社の家事支援事業の運営のため
(7)当社への採用に応募された方の情報
   採用選考、およびそれに関する連絡等のため
(8)当社の役員、従業員とその家族、および退職者に関する情報
   A.法令に基づく従業員情報の取得、管理のため
   B.従業員の健康管理のため
   C.人事給与業務の履行のため
   D.福利厚生のため
   E.災害等の緊急時の連絡のため
   F.その他、人事・労務管理上必要な処理のため
(9)当社に各種ご意見、お問い合わせ等をいただいた方に関する情報
   いただきましたご意見、お問い合わせ等への回答のため
■個人情報提供の任意性
個人情報の提供は任意ですが、上記利用目的のために、必要となる項目を提供いただけない場合は、各々のサービスを受けられない場合があります。
■個人情報の第三者への提供
リクルートスタッフィングは、原則として、ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ご本人の同意を得た場合に限り提供します。ただし、以下の場合は、ご本人の同意なく個人情報を提供することがあります。
A. 法令に基づく場合(労働者派遣法に基づく相手先への通知等)
B. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
C. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難である場合
D. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
E. 合併その他の事由による事業の承継に伴い個人情報を提供する場合であって、承継前の利用目的の範囲で取り扱われる場合
■第三者提供に関する免責事項
ご本人以外の第三者が、リクルートスタッフィングの責に帰すべき事由によらずに、ご本人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手し、リクルートスタッフィングより個人情報を取得した場合は、リクルートスタッフィングは何ら責任を負いません。
■個人情報処理の外部委託
リクルートスタッフィングは、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。なお、委託先における個人情報の取扱いについてはリクルートスタッフィングが責任を負います。
■個人情報の正確性
リクルートスタッフィングは、ご提供いただいた個人情報を正確にデータ処理するように努めます。ただし、ご提供いただく時点の個人情報の内容が正確かつ最新であることについては、ご本人が責任を負うものとします。
■個人情報の管理
リクルートスタッフィングは、その管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、適切なセキュリティ対策の実施に努めています。
■統計データの利用
リクルートスタッフィングは提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、リクルートスタッフィングは何ら制限なく利用することができるものとします。
■利用目的の通知および個人情報の開示等の手続き 利用目的の通知、個人情報の開示・訂正(追加や部分削除を含む)、利用の停止または消去、および第三者への提供の停止(以下「開示等」という)をご希望の場合は、下記までお申出ください。ただし、(5)アウトソーシング事業におけるお預かりした情報については、非開示情報に該当し、開示には応じておりません。
【お申出先・方法】
“MyPage”をお持ちの方はご自身で“MyPage”を閲覧し、また、ご確認・修正してください。
“MyPage”をご利用いただけない方の場合、利用停止または消去をご希望の場合、またはお電話での対応をご希望の場合には、下記までご連絡ください。
 スタッフセンター/0120-106-106(月〜金)9:00〜19:00
ただし、利用目的の通知をご希望であっても下記いずれかに該当する場合は利用目的を通知いたしません。
A. 利用目的をご本人に通知し、または公表することによってご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
B. 利用目的をご本人に通知し、または公表することによってリクルートスタッフィングの権利または正当な利益を害するおそれがある場合
C. 国の機関または地方公共団体が法令で定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
D. 本プライバシーポリシーによって利用目的をご本人に通知し、または公表している場合
また、以下のいずれかの場合に該当する場合には、開示、利用の停止または消去、および第三者への提供の停止の対象個人情報とはなりません。
A. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
B. リクルートスタッフィングの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合(例:評価情報の開示等)
C. 法令に違反することとなる場合
■本人確認
リクルートスタッフィングは、個人情報の開示等の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、スタッフNo、ログインID、パスワードなど)により、本人であることを確認します。
■書類等の返却
リクルートスタッフィングは、原則としてご提供いただきました個人情報につきましては、法令等の定めがない限りは、いかなる媒体(書類、データを問わず)にてご提出いただいた場合においても返却いたしません。
■個人情報保護管理者
株式会社リクルートスタッフィング 担当執行役員
■個人情報に関するご相談・苦情等は、privacy@r-staffing.co.jp までご連絡ください。
■プライバシーポリシーの変更
リクルートスタッフィングは、法令等で定めがある場合を除き、プライバシーポリシーを随時変更することができるものとします。