脱毛方法を選ぶときの基準について

脱毛方法は色々なものがあるが選ぶときの基準として安全性、料金、きれいさなどがあります。脱毛は肌を傷つける恐れがある行為です。そのため、安全性が確保されている方法が無難になります。安全性が低いとされているのが、カミソリによる脱毛方法です。カミソリが横滑りをする可能性やカミソリによって肌を切ってしまうことを考えると安全性が低いと判断できます。安全性が高いとされているのは脱毛サロンによる脱毛でしょう。脱毛サロンであればスキルを学んだ専任のスタッフが施術を行います。そう考えると肌を傷つけることなく脱毛をしてくれる確率が上がるでしょう。

ただ、料金を比べるとカミソリと脱毛サロンでは大きな違いが出ます。カミソリは安価にできますが、脱毛サロンの総額は高額になることがあります。カミソリでは刃と剃りやすくするクリームなどがあれば脱毛が可能です。しかし、脱毛サロンはスタッフが施術を行うなどの人件費や技術料がかかるため、決して安くできる脱毛方法ではありません。脱毛サロンの月々の支払いを安くすることはできます。支払う総額を考えると決して安い料金とは言えません。
きれいさでもカミソリと脱毛サロンでは大きな隔たりがあります。カミソリは毛を剃るだけですので、根本の黒ずみが残ったり、反りの越賀で着たりします。一方、脱毛サロンではかなりきれいに脱毛することが可能です。満足することができるくらいにきれいな脱毛後の肌になれます。

カミソリと脱毛サロンの他に除毛クリームという脱毛方法もあります。カミソリと脱毛サロンの中間にあるような脱毛方法で、やや脱毛サロンに近いものです。安全性は刃を使わないので安全に脱毛できますし、料金も脱毛サロンとカミソリの中間くらいです。きれいさはやや脱毛サロンに近いでしょう。根本から脱毛できるため、黒ずみなどを残すことがないからです。除毛クリームは自宅でできるため、脱毛サロンにはないメリットがあります。脱毛を選ぶときには安全性、料金、きれいさの他に簡単さも加えると自分に合った脱毛方法を探すことができるでしょう。
口コミからジョモタンを有益な商品と判断できる

私が実践している口臭ケアの方法

寝起きは口が乾いて息も何となく臭くて歯磨きをしても何となく臭うってことはありませんか。
前の晩にニンニクをたっぷり入れたチャーハンや焼き肉など臭いが強い食事をした時って翌朝やひどい時にはお昼まで何となく臭いが残る事ってありますよ。
私はこんな料理が大好きですが、胃から臭いが口まで上がってくるような嫌な臭いは苦手です。

このような時に私が実践している口臭ケアの方法を紹介します。
まず臭いを消すために冷たい牛乳を飲みます。
飲むと臭いが少し和らぎます。
お腹が痛くなりそうな時は少し温めて飲んでいます。
牛乳がない時はヨーグルトを食べて胃から湧き上がる臭いを抑えています。
そうするとお昼ご飯の前位までには臭いが少し気にならなくなります。
そして朝ご飯を軽く済ませて歯磨きをしています。

普段は歯周病予防の歯磨き粉で爽快感が少ないタイプで磨いています。
何故かというとスッキリ感が強いと磨いた気分になり磨く時間が短めで磨き残しをしてしまうからです。
でも口臭が気になる朝はミント系の味がする歯磨き粉に変えています。
大きいサイズの歯磨き粉では使いきれないので旅行用歯ブラシセットの歯磨き粉を使っています。
ドラックストアで手軽に買える商品です。
特にフッ素入りの虫歯予防で有名な商品がいいです。
以前はほかの物を使っていたのですが歯磨きをしていると口が熱く腫れる気がするので歯医者さんに相談したらアレルギー反応かもしれないと言われてしまい残念です。

歯ブラシはヘッド部分が小さく持ち手が長く細い軟らかめタイプを使っています。
これは歯医者さんにヘッドは小さいものを使うと奥歯の奥まで磨けるのです。
それと、私の前歯は上の歯が大きく下の歯が小さく咬み合わせがずれているから縦に歯ブラシを当てるように磨くとよいと言われました。
また握る力も強すぎるのでヘッドからなるべく遠くの位置を摘まむように持つと歯茎を傷めずによく磨けるとアドバイスを受けたのです。
だからこの歯ブラシが一番条件に合っていたので使っています。

磨き残しがないように磨こうとするとそれなりの時間がかかりますが、歯を舌で触るとつるんとして磨けているのを実感できます。
汚れが取れると口臭も気にならなくなります。
こうして口臭からさよならしています。
美意識向上のためならコチラ!

肌質も体質のように遺伝します!良いのか悪いのか・・・

ニキビは元々できにくい体質でニキビで悩んだことはほぼないのが自慢でした。でも、油断するとお尻にできものが出来ちゃうんですよ・・・。これは親譲りで体質も遺伝するんですよね。父親が吹き出物が出来やすく、わたしの弟も同じようにカラダに吹き出物が出来ます。わたしの吹き出物はあまり大きくならず時に化膿し痛くなる程度ですが、ある日弟のお尻に出来た吹き出物はどんどん大きくなりとうとう膿が溜って手術しました。刺激を受けやすい場所に吹き出物が出やすくわたしも弟も臀部に吹き出物が出来て困っています。

それを除けば肌の悩みはないに等しい。学生時代周りがニキビで悩んでいても私は完全に他人事・・・。なぜニキビが次から次に出てくるのかいつまで経っても分からず友人にはニキビがでないことを不思議がられました。中年になってもニキビらしいものは出来ず、やっぱりお尻の吹き出物が気になる日々・・・。恵まれているのか何なのか分かりません。

吹き出物が出来たときは疲れが溜っていると感じるので早く眠ります。入浴で温まるとかゆみが出るためシャワーで汚れを流す程度にしたらとにかく起きていないで布団へ・・・。横になっていれば臀部の吹き出物を刺激しなくて済みます。

ニキビが出にくい体質でもこんな風に手強い吹き出物に悩まされます。だからどういう体質なのかさっぱり分かりません。分かっていることは肌質や体質が遺伝するということ。母の体質を引き継いでいたら吹き出物に悩むことはなかったのでそれが残念。ニキビと無縁でニキビ跡もなくそれには感謝していますが。

ひとつ気になるのは虫刺されが痕になって残りやすいこと。虫刺されが悪化しやすいので刺されないように虫除けを持ち歩きます。冬でもいまどきは蚊が飛んでいることがあるのでまったく油断できません。虫刺され痕が残るのでそういう体質なんだと残念に思うけれど、それだからこそ肌を大事に思う気持ちが強くなったのだと思います。
ハーバルラクーン

豆乳おからクッキーダイエットの体験談、感想

私が過去に成功した食事系ダイエットで、豆乳おからクッキーダイエットを紹介いたします。

このダイエット法はよくある置き換えダイエットで、3食のうちの1食を豆乳クッキーに置き換えるというものです。
置き換えダイエットはドリンクタイプの物やゼリータイプの物等、さまざまな物が流通しておりますが、やはり1食とはいえ、しっかり噛んで満腹感を得たいですよね。

この豆乳おからクッキーは、見た目は正直物足りないのではないかという量なのですが、
プレーン味や黒ごま味、抹茶味と色々あり、やや硬めなので、しっかり噛んで、味わえるので、飽きっぽい私でも続ける事ができました。
そして豆乳おからクッキーともあり、食べているうちに、胃の中で膨張するので満腹感もありました。

間食が日課になっている方はまず、そちらを豆乳おからクッキーにチェンジしても効果に期待できると思います。

初めて1週間、溜まっていた宿便がなくなり、一気に3キロ減りました。
置き換えダイエットですから、辞めると元に戻ってしまうことや、毎日続けるとどうしても飽きてしまう事もあるので、同時に運動したり、
飽きてしまわないような工夫も考えておくと、さらにダイエットの効果が期待できると思います。
なので豆乳おからクッキーダイエットはダイエットのスタート期にとてもオススメできます。

ダイエットのためにスポーツジムに通った結果について

私が20代前半に取り組んだダイエット方法はスポーツジムに通うことでした。
私が行っていたジムは値段が月に7000円ほどと他のジムに比べると安かったことや、
家の中では運動するスペースがないことや1人ではだらけてしまうと思ったのでジムに通うことにしました。

スポーツウェアに着替え、基本的に私がいつもやっていた内容としては腹筋50回以上、背筋50回以上、
自転車漕ぎを10分以上、ランニングを15分以上はノルマとして決めており、その他は時間や体力があれば追加するようにしていました。

私の場合は、今まで運動部に入っていた経験もないですし、社会人になってから運動する機会もなかったので
このメニューをこなすだけでも休憩を挟みつつ1時間以上かかっていました。

ジムに通う頻度としてはいけるときは週に2-3回、最低でも週に1回は行くように心がけました。
初めは筋肉痛が酷かったのでなかなかうまくいきませんでしたが…。
このペースです半年以上通って体重は3kgほどへりました。体重以上に体型が変わってお腹周りはスッキリすることが出来たので行って良かったなと思います。”

仕事帰りの買い食いを避けるためにしたことと、その効果について

仕事帰りは誘惑の連続です。コンビニやスーパーマーケットには、数多くのお菓子が並び、その上、おいしい香り鼻に入ってきます。
お腹のすいた私にとって、この瞬間が誘惑に負ける時間でした。
ついついお菓子を買って帰り、夕飯前に食べる生活を続けていると、みるみるうちに体重は増えていきました。
これではいけないと思い、買い食いを避けるために工夫をしてみることにしました。

まずは、最低限のお金しか持ち歩かないようにしました。
すると、手持ちのお金が少ないと、何買ったときに対応ができないと思い、コンビニに寄りお金を使うことをためらうようになりました。

次に、夕飯が楽しみだということを考えるようになりました。
というのも、夕飯前にお菓子を食べてしまうと、夕飯のおいしさがなんだか半減してしまっているような気がしていたからです。
空腹の状態で食べる夕飯は格別だと気づくと、自然とコンビニに寄ろうとはしなくなりました。
そんなちょっとした工夫でしたが、効果は抜群でした。
体重増加をストップすることもできたし、体の調子も良くなってきて、思わぬ収穫も得ることができました。

私が行ったファスティングダイエットに関して

今まで色んなダイエットを試してきましたが、自分にとって一番ストレスがなくて効果が出た方法は酵素ドリンクを使用したファスティングでした。

私が行っていたやり方としては、晩御飯のときに食事を取らずに酵素ドリンクで置き換えをするだけです。
また、ファスティングを行うと同時に私は以前までは朝ごはんを食べなかったり外食をしたりと
不規則な生活を送っていたのですが、なるべく規則正しくなるように生活を見直しました。

ファスティングに関しては、1ヶ月程度続けました。効果を実感し始めたので1週間を過ぎたあたりからでした。
今までぽっこりお腹だったのがすっきりして若干ですがくびれが出るようになりました。
朝、昼の食事では何も気にせず好きなものを食べていたのでストレスもたまりませんでした。

体重は1ヵ月で4kg痩せることに成功しました。酵素ドリンクのおかげでお腹がすくこともなく肌トラブルもありませんでした。
私の場合は少しでも空腹感をなくすために酵素ドリンクを炭酸水で割って飲むようにしていました。