肌質も体質のように遺伝します!良いのか悪いのか・・・

ニキビは元々できにくい体質でニキビで悩んだことはほぼないのが自慢でした。でも、油断するとお尻にできものが出来ちゃうんですよ・・・。これは親譲りで体質も遺伝するんですよね。父親が吹き出物が出来やすく、わたしの弟も同じようにカラダに吹き出物が出来ます。わたしの吹き出物はあまり大きくならず時に化膿し痛くなる程度ですが、ある日弟のお尻に出来た吹き出物はどんどん大きくなりとうとう膿が溜って手術しました。刺激を受けやすい場所に吹き出物が出やすくわたしも弟も臀部に吹き出物が出来て困っています。

それを除けば肌の悩みはないに等しい。学生時代周りがニキビで悩んでいても私は完全に他人事・・・。なぜニキビが次から次に出てくるのかいつまで経っても分からず友人にはニキビがでないことを不思議がられました。中年になってもニキビらしいものは出来ず、やっぱりお尻の吹き出物が気になる日々・・・。恵まれているのか何なのか分かりません。

吹き出物が出来たときは疲れが溜っていると感じるので早く眠ります。入浴で温まるとかゆみが出るためシャワーで汚れを流す程度にしたらとにかく起きていないで布団へ・・・。横になっていれば臀部の吹き出物を刺激しなくて済みます。

ニキビが出にくい体質でもこんな風に手強い吹き出物に悩まされます。だからどういう体質なのかさっぱり分かりません。分かっていることは肌質や体質が遺伝するということ。母の体質を引き継いでいたら吹き出物に悩むことはなかったのでそれが残念。ニキビと無縁でニキビ跡もなくそれには感謝していますが。

ひとつ気になるのは虫刺されが痕になって残りやすいこと。虫刺されが悪化しやすいので刺されないように虫除けを持ち歩きます。冬でもいまどきは蚊が飛んでいることがあるのでまったく油断できません。虫刺され痕が残るのでそういう体質なんだと残念に思うけれど、それだからこそ肌を大事に思う気持ちが強くなったのだと思います。
ハーバルラクーン